読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Island Of A Million Jelly Beans

音楽、宅録/DTM、楽器、Apple製品

萩尾望都 ポーの一族「春の夢」(ネタバレあり)

漫画 萩尾望都

f:id:furacoco:20160622051535p:plain

少し遅れましたが、読みました!萩尾望都「春の夢」!

 

いや〜、すごい。

すごいとしか言えない。

 

正直一読目はドキドキしすぎて情報がろくに頭に入ってこなくて、微妙な印象でしたが、二読、三読と繰り返し読むたびに凄さが沁みるように伝わってきました。

 

例えば「ジョジョ」の場合、荒木飛呂彦先生の場合、ディティールの何処何処がいいと具体的に語れるんですが、萩尾先生の場合描こうとしているものがとてつもなく巨大で抽象的なもんだからうまく語れないんですよね⋯。すごいとしか言いようがない。

エドガーの冷たい目、アランの可愛さ、何気ないサブエピソードの挿入の仕方、どこを取っても切れ味抜群でやはり、天才のなせる仕事かな、と。

 

f:id:furacoco:20160622051723p:plain

 

山岸凉子氏との対談もとても興味深く読めました。

萩尾先生が引退を考えているだなんて!日本漫画界、いや日本のアート、カルチャーの一台損失でしょう⋯。

あとコンプレックスと長所に関する考察もとても興味深かったです。

 

とりあえずブランカの恋は実るのか(相手は永遠を生きるバンパネラだぞっ!涙)、エドガーのキモチの行方、戦争に翻弄される時代を生きる人々の運命は?

今冬に予定されている続編が楽しみで仕方がありません。